« 検索ワード~行方不明の記者はバカ | トップページ | 飲酒運転 その1 »

2006年10月 4日 (水)

今どきの若者

まもなく人事異動があります。
今回は理由はよく知らないんだけど、いつもと違って10月半ば。
僕は「新聞記者」であることに変わりはないんだけど、「整理記者」といいまして、一般の人が想像する「新聞記者」とはかなり違う仕事をしています。

だから、ブログやったりサイトやったり、果てはゲームやパチンコにハマったり、といったことができるんですけどね。

あと、同業者がやってるブログなんかを見ると、時事問題を取り上げたものが非常に多いんですが、僕のブログは、ほとんどがバカ話だけど、どちらかというと思想的な側面が強い。
もちろん、時事ネタも書こうと思えば書けるんだけど、実際に取材に当たった上での裏話とかじゃない限り、読んでて面白いと思えないし、どうせ書くなら恒久的に残せるものを書きたいと思うからです。
んで、そういうことを考えてる時間もたっぷりある。

さて、そんな仕事ではあるんですが、正直、僕のように
「実働時間30分」
と自他ともに認めるレベルまで到達しなければ、そんな空き時間など作れません。
作れないどころか、初心者は必ずといっていいほど、軽いうつ病になります。

そうです。初心者にとって僕の存在は「雲の上の人」であり、デスクですら僕の言いなりになっています。
ちなみに、部内では「ゴッドハンド」と呼ばれております。
神速で紙面を作るさまは、初心者からみれば「神の手」としか見えないんでしょう。

話がそれました。人事異動。
今回、うちの部署で抱える新人は2人。2人には数週間、「師匠」がついて、基礎をみっちり仕込むわけです。
そのうちの1人を僕が預かることになりました。

ある日、喫煙室でタバコを吸っていると、部の同僚が若い誰かと話をしている。
そして、僕を指差して、
「うちの部で一番怖い人だから、接する時には丁寧に」
などという、とんでもないデマを吹き込んでいるわけです。
いやいや、こんないい加減な人間が怖いわけねーだろ、と思ってたら、その若者が
「○○といいます。今度の異動でお世話になります」
と挨拶してきたんですね。

と書くと、「ちゃんと挨拶できる人じゃん」と思う人もいるかと思いますが、ぶっちゃけ、僕はその挨拶の仕方が気に入らなかった。
なんかね、
「整理の仕事なんてすぐ覚えられるから、お世話になる必要はないんだけど、一応、挨拶でもしとくか」
みたいな、ぞんざいな口ぶりだったんです。
それがカチンときてね。
「あぁ。君が○○君か。俺が君に仕事を教えることになったけど、俺は話を真面目に聞かない奴は嫌いだから、俺が先生についてる間は、一秒たりとも気を抜くなよ。でないと、何も教えないから覚悟しておけ」
ってドスのきいた声で軽く脅しておきました。

なんだかね、最近の20代の連中って、礼儀がなってないと思うんです。
なんか人を見下してるというか、自信過剰というか。
いったい何を根拠にそれだけ尊大になれるのか、不思議でなりません

その後、一言二言、言葉を交わしました。
「君はいままで何を担当してきた」
「これとか、あれとか…」
「あぁ。誰でもできる仕事か。自慢にもならんな」
「・・・」
「その程度の仕事しかしてない奴が、俺に向かってあんな態度で挨拶したわけか」
「・・・」
「で、これからもそんな態度で俺に接するつもりか」
「・・・いえ。あの・・・」
「俺が教えた連中はみんな仕事ができるようになってるけど、いままで初対面で君みたいな態度で俺に接してきた奴はおらん。みんなもっと謙虚やったぞ」
「・・・」
「(タバコの煙を彼に吐きかけながら)これから楽しみやな
「あ、あの・・・」
「ん? なんか文句あんのか?」

お断りしておきますが、僕は後輩を叱ったことがありません。自分では非常に温厚な性格だと思っています。
喫煙室での会話は、あくまでも「からかってみただけ」なんだけど、その新人君、それまでは
「整理なんてすぐ覚えられるでしょ」
とか豪語してたらしいんですが、その日を境に
「あの部署に行きたくない」
とか言い出したらしい。

ま、根拠のない自信を持ってる奴は、それを打ち砕かれるといきなり小心者になる典型例ですね。
「負けないように頑張ろう」
と思う根性はないのかな?

面白いから、もうちょっと「怖い人」を演じてみたいと思ってます。

|

« 検索ワード~行方不明の記者はバカ | トップページ | 飲酒運転 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49796/3683032

この記事へのトラックバック一覧です: 今どきの若者:

» ■取材殺到につき 近日値上げすることが確定!! [■取材殺到中■資本ゼロから1ヶ月500万円稼げる極秘マニュアル]
● 取材が殺到している理由 全くの資金0でも、絶対に稼げる方法で、専門知識・ツールは一切不要です。 『これ』をマスコミが放っておくわけがありません。 ● 初心者向けに専門用語は一切ありません。まずは一度ご覧下さい。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 11時37分

« 検索ワード~行方不明の記者はバカ | トップページ | 飲酒運転 その1 »